2015年1月12日月曜日

2015年スタート


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は妻の実家(秋田)で過ごす予定でしたが、例年以上の積雪量に猛吹雪の予報、子供も熱を出してしまったので、東京での年越しとなりました。


2014年振り返り
昨年はオフのような年になってしまいましたが、簡単に振り返っておきます。

年間走行距離:
2009年 ラン 665km
2010年 ラン 3,711km
2011年 ラン 3,474km、バイク 1,415km
2012年 ラン 3,349km、バイク 2,954km
2013年 ラン 3,768km、バイク 818km、登山 288km
2014年 ラン 2,811km、バイク 62km、登山 204km

ランは距離も内容も過去最低でした。バイクは赤城山の3本だけ。バイクは筋肉を落とすため意識的に封印したこともあり仕方ないかな。筋肉量は脚を中心に2kgくらい落ちました。PBを出した2012年はバイクも含めて練習できていましたね。目標や練習計画が曖昧だったことが一番の反省点。減量のためには量も必要だなと感じました。

月別の走行距離(ラン):
1月: 243 km
2月: 85 km、別大マラソン(2:51'35)
3月: 135 km
4月: 188 km、かすみがうらM伴走STY
5月: 370 km、沖縄
6月: 284 km、沖縄
7月: 264 km、登山28km(鳳凰三山
8月: 110 km、登山64km(富士山中央アルプス日向山)、腸脛靭帯炎
9月: 149 km、登山111km(穂高縦走南アルプス南部縦走)、腸脛靭帯炎
10月: 289 km、ハセツネ
11月: 337 km
12月: 351 km、青島太平洋マラソン(3:02'59)

一番のハイライトは9月の南アルプス南部縦走。二番目は生まれて初めて行った沖縄でのラン。初めてのスキューバダイビングも素晴らしい経験でした。

業務多忙でズルズル走れなくなってしまったことが多かったので、今年は休足日を2日以上連続させないというマイルールを課そうかと思います。

腸脛靭帯炎が久しぶりに出てしまいましたが、思い切って休むことにしたことで重症化する前に回復することができました。10月から始めた朝の操体法骨ストレッチは効果を感じるので続けてみようと思います。

体重変動(別大以降):
毎朝起床時に計測(2~4月の体脂肪率は縮尺が異なっています)。別大は2日前に61.9kg。4月に64kgを超えて流石にやばいと5月は食事制限で58kg台まで落としました。沖縄出張中は計測できませんでしたがキープ。7月になかなか落ちず、8月に気持ちが切れてリバウンド。10月には62kg後半まで増えてしまいハセツネは全く走れませんでした。そこから再び食事制限を始めて59kgまで落としたのに、アオタイ前に食べ過ぎて61kg台までリバウンド。。

こちらのサイトでアオタイのタイムを元に計算すると目標は55kg。PBを出した防府マラソン(2012/12)前日の63.0kgを基準にすれば59kg。58kg台まで落とした時期は力が入らず調子の良さを感じられませんでした。とは言え今シーズンは60kg以下で一度フルマラソンを一度走ってみたいです。ちなみに身長は170cm(最近は縮んだようで169.5cm?)。


お正月

元旦:
午前:初日の出ラン。実業団駅伝TV観戦
午後:実家(埼玉)に帰省

初日の出は武蔵野の森公園へ。雲があり日の出の時刻(6:50)から40分ほどjogしながら待ち、7:30にようやく初日の出を拝めました。そのまま空いている時間帯の深大寺に初詣して帰りました。

午後は実家へ帰省。弟夫婦も来て甥っ子と楽しく遊びました。海外赴任中の弟夫婦からも電話がかかってきて久しぶりに元気な声を聞くことができました^^

2日:
午前:箱根駅伝往路 TV観戦
午後:視覚障がい者の伴走

青山学院大が往路制覇。5区の記録も凄かったですが、一番注目したのは久しぶりに各校のエースが揃った2区のエース対決。見応えのある戦いでした。

印象的だった言葉は、東洋大酒井監督の「いったい何のために一年間やってきたのか思い出せ」。

午後は伴走初め。マーキュリーさんと武蔵野の森公園のクロカンコースなど計26kmほど走りました。昨年、視覚障がい者の伴走は28回、2012年4月に伴走を始めてから最高回数でした。今年もいろいろな方と伴走できたらいいなと思います。

夜はご近所さんと新年会。子供たちは年が明けてもアナ雪と妖怪ウォッチが人気。

3日:
午前:箱根駅伝復路 TV観戦
午後:調布七福神めぐり

復路も青山学院大が強かった。今回は昨年タスキが途切れた山梨学院大にも注目していましたが、1区序盤から遅れて最下位スタート。相当厳しいと思われましたがそこからジワジワと順位を上げ、復路はシードが見えるところまで浮上。しかし10区に入った時点で52秒と開き残念ながらシード権には届かないかな…と思っていましたが、中大のブレーキもあり2つ順位を上げてシード権獲得。心の強さを感じました。

午後から娘に自転車で伴走してもらって、ランで「調布七福神めぐり」をしてきました。ぐるっと一周して15kmくらい。深大寺以外は初めて行くお寺ばかりでオリエンテーリングな感じで面白かったです。専用の色紙に御朱印をいただきいい思い出になりました。

4日:
初詣

ロング走をやりたかったのですが、娘の風邪が移ったのか年末からコホコホした咳が治らないので休みに変更。昨年も1月に風邪を長引かせてしまったので無理しないことにしました。お陰で1/8(木)には完治しました。

家族で深大寺に初詣。おみくじは「」。凶が多いことで有名なお寺でここ数年引きつづけており、昨年は家族全員が引きました(笑)。今年は家族全員が「」。健康で楽しい一年になるといいな。美味しいお蕎麦を食べて帰りました。



今年の目標

時々伴走している視覚障がい者の方がラジオを聴いていたら、ベテラン歌手の森山良子さんが「もう少しだけ上手く歌えるようになりたい」、といった話をされていたそうです。

もう少しだけ速く走れるようになりたい」。最終目標のタイムではなく、実現可能な目標と練習計画を立てて一歩一歩クリアしていきたいと思います。

具体的な大会では、UTMF(4月下旬→9月下旬)とハセツネ(10月上旬→10月下旬)の開催時期が変更されました。フルマラソンを考えると微妙な時期。9月の秋田内陸100kmは今年が最後の大会になるかもしれないという噂もあり迷うところです。

その他では、3/14に北陸新幹線が開通するので、富山マラソン(11/1)や金沢マラソン(11/15)も気になります。(剱岳・立山へのアクセスも良くなるので登りにも行きたいです)

直近の勝田マラソン(1/25)は12月のアオタイ同様、特に調整せず練習の一環で走る予定です(とは言え2時間55分はカットしたい)。静岡マラソンでは2時間45分カットを狙える状態に仕上げたいと思います。

あと、ブログも週1回くらいは更新したいですね。昨年は睡眠時間やケアの時間を確保しようと手を抜きましたが、アウトプットすることで客観的に振り返れたり、計画を実行するモチベーションにもなるかなと改めて思いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿