2014年9月6日土曜日

赤城山セット練(箕輪~鍋割山~荒山~箕輪)

8/31(日)に赤城山セット練に行ってきました。午前中は、まえばし赤城山ヒルクライムの試走、午後は赤城山の南部にある鍋割山荒山のトレイルラン。前回7/30に続いて今シーズン2回目のセット練です。

今年は毎週末雨で先週末もダメかなと思っていましたが、朝の予報では赤城山はなんとかもちそうとのこと。急遽、セット練に向かうことにしました。

8:24 調布出発。埼玉県内に入り少し雨がパラつきましたが、その後は曇り空。高速道路の車も多めでしたが順調に前橋に到着しました。

10:48 姫百合駐車場に到着。

今回はトレイルランのことも考えてコース途中の姫百合駐車場に停めました。箕輪登山口でもあるため、50台ほどの駐車場は満車でしたが、タイミング良く1台空きました。ラッキー!

準備を整え11:13下り始め11:36にスタート地点の上細井町交差点に到着。箕輪は17℃でしたが、下界は26℃。前回よりは10℃以上涼しく日差しもなくて試走日和。100人くらいいるんじゃないかというくらい大勢のローディーとすれ違いました。

11:38 上細井交差点(標高123m) スタート!

序盤は舗装道路の工事をしているガタガタ区間もありましたが信号にかからず順調な滑り出し。他にも舗装が綺麗になっている区間もあって走りやすくなっていました。下りでの危険も減るのでありがたいですね。

大鳥居(距離3.3km、標高244m)、9'01

タイム的には前回と変わらずでしたが余裕度はありました。

畜産試験場交差点(距離5.6km、標高361m)、16'59。

大鳥居~畜産試験場間は前回より30秒くらい速く走れました(ベストより3分遅いけど)。ここで初めての信号ストップ。

旧料金所(距離:8.9km、標高:545m)、30'29。

畜産試験場~旧料金所間は前回とほぼ変わらず。ここから山岳区間。ダンシングメインで走ってみました。途中No.9、10ヘアピン辺りで軽々と速い方にかわされてちょっと凹む。

姫百合駐車場(距離:15.1km、標高:1,017m)、1:00'01。

旧料金所~姫百合間は前回より5分くらい良かった(ベストより10分くらい遅いけど)。前半抑えた分、多少失速を抑えられたかな。ペース配分の難しいコースです。

一杯清水バス停(距離:18.7km、標高:1,308m)、1:19'35。

姫百合~一杯清水バス停間は前回より30秒くらい良かったけど、ダンシング疲れで伸びなかった。あと2km、ここからラストスパートとペースを上げたけど1kmくらいしかもたなくて終盤失速。ペースアップのタイミングには気を付けなければ。最後の直線はしっかりダッシュして、

赤城山総合観光案内所(距離:20.8km、標高:1,436m)、ゴール!

1:27'58。前回より7分くらい短縮。本番ではベスト(1:12'31)は無理だとしても、80分は切りたいなあ~。ゴール後のご褒美はいつものミックスをぐんまちゃんと。

ちなみに、現在、ゆるきゃらグランプリ2014(9/2~10/20)が開催されていますが、本日(9/6)時点でぐんまちゃんが1位のようです!

試走のバイクも多め。少し薄日も差してきて明るくなってきました。まだ登ってくるローディーも結構いましたね。

13:39 姫百合駐車場に戻り、着替えて軽く補給して2部練に出発。既に駐車場の車は半分以上いなくなっていました。

今回のトレイルランは箕輪から荒山高原に登り、鍋割山と荒山を往復するコース。

箕輪(姫百合駐車場)(14:02)-荒山高原(14:21)-鍋割山(14:40/14:45)-荒山高原(15:00)-展望広場(15:08)-荒山(15:25/15:32)-休憩舎(15:43)-棚上十字路(15:56)-荒山高原(16:02)-箕輪(16:14)
※CT 4時間35分、行動時間2時間12分(CT48%)、累積上昇748mD+

14:02 箕輪(標高1020m)スタート!

序盤の木段を一登りすると最初の分岐。5万分の1地図だと載っていない分岐が何度か出てきましたが道標を信じて荒山高原へ向かいます。

ふれあいの十字路を過ぎた後は気持ちのいいトレイル。

荒山高原まで最後の5分は岩場。前日までの雨で滑りやすくなっている岩や根には乗らないように注意。

途中に風穴があり気温計が吊るされていました(気温は16℃)。

14:21 荒山高原(標高1258m)

広々とした平坦地。のんびりハイキングなら休憩するにはいい場所ですね。まずは右手の鍋割山を目指します。

やや狭い道になりましたが、スイッチバックしながら高度を上げると左手の視界が開けてきました。

14:32 火打山(ひおこしやま)

これまた5万分の1地図には載っていない山が2つありました。この稜線は広くて左右の景色も良くて風も爽快でした!

14:34 竈山(かまどやま)

鍋割山が見えてきました。この先で数名の登山グループの方々に道を譲っていただきました。

14:40 鍋割山(標高1332m)

有名な丹沢の鍋割山(1273m)より少し高く、初日の出スポットにもなっているようです。晴れると関東平野が一望でき富士山も見えるそうです。この日は雲が厚くかかっていましたが群馬県庁は見えました。ここにも気温計があって20℃。気持ちのいい山頂でした!

5分ほど休憩して荒山高原まで戻ります。先ほど抜いた登山グループの方々に「武尊に出るの?」と聞かれ一瞬何のことかと思いましたが、「上州武尊山スカイビュー・ウルトラトレイル」の事でした。皆さんよくご存じですね。ちなみに出ません(笑)

荒山高原へ戻る方向も晴れたら地蔵岳などが見えて素晴らしいでしょうね。

15:00 荒山高原(標高1258m)

続いて標高1572mの荒山へ。序盤は道幅が狭く足元も悪くて走り難い。

15:08 展望のない展望広場

ソロで下山の方と立ち話。ここでは「今日走ったの?」と聞かれました。午前中、「あかぎ大沼・白樺マラソン」が大沼湖畔で開催されていました。距離は20km、10km、5km。来年は出てみようかな。

この先は右手が開けてきました。地図には急登と書かれていましたが走れないことはない傾斜で、ほとんど走って登ることができました。

最後は少しロープなどもあり山頂に到着。

15:25 荒山(標高1572m)

グローブが落ちていました。地図には「北西は眺望良好」と書かれていましたが、残念ながらガスって何も見えず。休憩しているとグローブの落とし主の2人組が登り返して来て暫し談笑。

ひっそりと三等三角点。ここにも気温計があって15℃でした。

7分ほど休憩して下山開始。下山は同じルートではなく南東斜面を下りてから荒山を巻くルートにしました。少し行ったところで山頂で写真を撮るために出したiPhoneを落としたことに気がつく。。。

山頂に戻る途中でグローブの2人組が追いかけて来てくれました。感謝。あの山頂は何か物を引き寄せる力があるに違いない(苦笑)

15:39 ひさし岩
ここも東斜面が開けて爽快でした。

15:43 休憩舎

右奥に避難小屋。雷の多い群馬県ではありがたい建物ですね。

ここから関東ふれあいの道に入り、荒山を反時計回りに巻きます。細くてスリッピーでしたが、ここも走れる区間でバランスをとりながら駆け抜けました。面白かった~!

渡渉地点では冷たい水を腿につけてアイシング。気持ちいい―!

15:56 棚上十字路
直進すると荒山登山口。左は赤城温泉。右手の荒山高原へ戻ります。

左奥には芝生広場。ここも晴れたらお昼寝したくなるような場所ですね。

棚上十字路から荒山高原の間はほぼフラットなトレイル。ここも気持ちよく走れました。

16:02 荒山高原(標高1258m)

本日3回目の荒山高原を抜けて一気に箕輪までラン。岩場は登りに思ったほど怖いところもなくテンポよく下りられました。

16:14 箕輪(標高1020m)ゴール!

下山後はいつもの富士見温泉。の前に、隣の道の駅で上州名物「焼きまんじゅう」!味噌味の濃いタレが効いて疲れた体には最高でした。

これで次回の赤城山はレース当日かな。鍋割山にはまた天気のいい日に登ってみたいと思います。

■GPSデータ



2 件のコメント:

  1. 赤城山ヒルクライムと鍋割山・荒山トレランお疲れ様です。
    天気があまり良くありませんでしたので、もう少し先に行ってからかと思いましたが早かったですね。鍋割を走って荒山までとはタフですね。
    iPhoneはソフトバンクでしょうか。去年のヒルクライム大会当日にはゴール近くの駐車場にアンテナを搭載したソフトバンクの車が来ていましたので大会当日限定で通話が可能なようです。
    火起山と竈山は2万5千分の1の地図にも載っていませんし、登山本には「尾根」と書いた本は2冊あります。

    返信削除
  2. >前橋庶民さん、こんにちは。
    年内の予定に空きがなく急遽行ってきました^^
    ご紹介いただいたコース、良かったです。ありがとうございました。
    また天気のいい日に行ってみたいと思います!

    返信削除