2013年7月9日火曜日

2013福岡国際マラソンの参加資格

本日、第67回福岡国際マラソン(2013/12/1)の大会要項が発表になりました。 http://www.fukuoka-marathon.com/info.html 

私自身は昨シーズン満足な結果が残せず、かすりもしませんが、気になっていた参加資格がやはり変更されました。

Aグループ(平和台陸上競技場スタート)
フル 2時間27分以内(3'29/km)
30km 1時間35分以内(3'10/km)
ハーフ 1時間05分以内(3'04/km)

Bグループ(大濠公園スタート)
フル 2時間40分以内(3'47/km)
30km 1時間50分以内(3'40/km)
ハーフ 1時間10分以内(3'19/km)

目標としていたBグループのフルのタイムが2時間42分から2時間40分に変更されました。昨年の大会ではBグループの人数が多かったようで、参加資格が上がるだろうという話があちらこちらから聞こえてきていて、自分でも2時間40分を切らなければ安心できないなと思っていたので驚きはありませんが、このレベルでの3秒/kmは大きいですね。

これまでの参加資格(2004年からBグループ設定)

2004年 2時間50分(4'01/km)
2005年 2時間45分(3'54/km)
2010年 2時間42分(3'50/km)
2013年 2時間40分(3'47/km)

10年前なら楽に参加できていましたね。。。まあ、険しい山ほど挑戦しがいがある。

ただ、おっさん的には、これ以上参加資格が厳しくなると本当に難しくなる。加齢も考えると本当にラストチャンスかもしれません。今シーズンはこれまで4年間の集大成、今年が最後のつもりで取り組みたいと思います。

ダニエルズのVDOTでは、VDOT=62が最低目標ラインになります。

1500m 4分27秒
3000m 9分33秒
5000m 16分34秒
10000m 34分46秒
ハーフ 1時間15分57秒
フル 2時間38秒54秒

VDOT=62の練習ペースは↓このくらい。

ロング走 3'46/km
LTペース走 3'34/km
インターバル 3'17/km
レペ(400m) 73"

ハーフの記録(1時間17分26秒、VDOT=60~61)からすれば、あと2段階くらい底上げする必要があります。夏の間はスピードは気にせずカロリー消費を多くしてしっかり体重を落とし、10月のハセツネが終わったらロードに切り替えてスピード強化を図りたいと思います。目標レースは別大一本。頑張ります。

2 件のコメント:

  1. まじですか。。。それよりもBグループの参加資格がそんなに何度も変更されている事に驚きです。そして正直この2分は確かに大きい!おっしゃるとおり険しい山ですが『やってやろうじゃないか!』この気持ちでお互い頑張りましょう。

    返信削除
  2. > kato hideaki さん
    こんにちは!上がってしまいましたね。
    参加資格の変更、そうなんですよ。年々市民ランナーのレベルも上がって今後も上がる可能性はありそうですね。
    自分はできると信じてお互い頑張りましょう!

    返信削除