2012年11月9日金曜日

登録証明承認書

2013年2月10日(日)に開催される『 第51回延岡西日本マラソン 』のエントリーを行いました。エントリー方法は昨年同様で郵便のみ。手間はかかりますがレースに対する思い入れは強くなりますね。

エントリー書類の出場申込書の証明欄に所属する都道府県陸上競技協会の印を押印するか、登録証またはこれに代わる証明書類の写しを添える必要があります。

昨年は直接、東京陸協の事務局に行って押印していただきましたが、今年は郵送にて依頼しました。

東京陸協のサイトからダウンロードした「認知証(登録証明書)発行依頼書」に必要事項を記載し、手数料と返信用封筒を同封して東京陸協へ送付。

2日ほどで「登録証明承認書」と「領収書」が送られてきました。

本日、出場申込書、登録証明承認書と参加費を現金書留で大会事務局へ送付しました。

ちなみに、帰宅したら大会事務局から参加案内が届いていました^^;
昨年参加したからだと思いますが、大会要項、宿泊案内などが同封されていました。

11/17(土)~18(日)で開催される「宗兄弟のシニア陸上教室」は魅力的。オプションで宗兄弟を囲んでの「あゆやな」懇親会もあるそうです。宮崎に住んでいたら確実に参加してますね。

大会要項には延岡=宮崎間のJR発車時刻なども書かれていて助かります。

案内によればゴール写真(後日無料送付)や歓迎レセプションなども昨年同様に行われるそうです。→ 昨年の歓迎レセプションの様子など

関東での知名度は高くありませんが、九州三大マラソンの一つとして九州、西日本の猛者たちと競える本気レース。運営も応援も素晴らしく、比較的フラットで記録も狙いやすいコース。

来年2月に良い状態でスタートラインに立てるよう楽しみに頑張りたいと思います。

2 件のコメント:

  1. 知らない人のブログを拝見することも殆どなく、ましてや投稿などしたこともなかったのですが、今回初めて延岡西日本マラソンへのエントリーを考えるにあたり、貴殿が前回参加された際のブログを拝読させていただきました。

    スペシャルドリンクから、歓迎レセプション、当日と、とても参考になりました、ありがとうございます。臨場感溢れる記述には、ただただ感心するばかりです。

    記録も月間走行距離も私にとっては遥か雲の上ですが、千葉マリンや長野でもご一緒なので、もしかしたら大会でお声掛けしてしまうかもしれません。

    ところで、延岡への申込時に必要な陸連登録の証明ですが、東京陸協の場合、HP上から無料で「会員証」が取得でき、それでもOKな旨、大会事務局に確認しました。
    今更ですが、次回参加の際にでもお役立てください。

    返信削除
  2. >匿名さん
    初めまして、コメントありがとうございます!
    延岡西日本に参加されるんですね。千葉や長野でもお会いできるといいですね^^
    延岡西日本はお祭り的な都市型マラソンとは違い、少数精鋭のランナーたちと自己ベストを目指して真剣勝負を楽しめる素晴らしい晴れ舞台です。
    登録証明は「会員証」でもいいんですね。情報ありがとうございました!

    返信削除