2012年11月27日火曜日

防府読売マラソンまで3週間

先週末は大田原、福知山、大阪、神戸、つくばなど全国でビッグレースが目白押しでした。ベスト記録を更新される方も多かったようで沢山の刺激をいただきました。

私は防府読売マラソンまで3週間ということで最後の30km走をおこないました。一番疲労の溜まる時期。昨年はつくばマラソン3週間前の最後の30km走で左足ふくらはぎに軽い肉離れをおこしてしまい、苦しいシーズンとなってしまいました。

ぶっつけ本番で臨んだ昨年のつくばマラソンで痛めた右腸脛靭帯炎は未だに痛みが出ることもあり心配でしたが無事に終えることができました。あとは疲労を抜くだけ。

今シーズンは8月から準備を始めて8月、9月はレースも含めて約40kmのトレイルランを3本走りました。8月、9月はロードバイク(実走)も各400kmを越えています。

9月下旬からロードでの30kmロング走を5本消化しました。シューズは練習用のadizero CS。無補給・無給水で行っています。徐々に余裕度が上がってきました。

09/23  30km  2:18:57(4'38/km)
10/01  30km  2:18:43(4'37/km)
10/15  30km  2:12:48(4'26/km)
10/27  30km  2:12:54(4'26/km)
11/24  30km  2:07:27(4'15/km) 

調整レースは2本走りました。

10/21  高島平20km  1:15:56(3'47/km)
11/11  いわい将門ハーフ  1:17:26(3'40/km) PB

10月の月間走行距離は過去最高の435km。走り始めて3年目で初めて400kmを超えました。

平日は週一回の15kmペース走、腸脛靭帯に不安がある時はロードバイク(ローラー台)の全力ペダリングで心肺に刺激を入れました。

スピード練習は一度もできていませんが、ハーフのベストも更新でき、質・量共に手ごたえを感じています。

過去のレース前と比較してみても走り込みの回数とペースは同等以上。特に延岡西日本マラソンでは3週間前に20km(5'03/km)しか走れない状態だったのとは雲泥の差です。

2010つくばマラソン(初フル、2:57:09@4'11)前は5ヶ月で 30km走8本、40km走2本
2011勝田全国マラソン(PB、2:51:01@4'03)前は2ヶ月で 30km走5本
2012延岡西日本マラソン(SB、2:52:05@4'04)前は2ヶ月で 30km走2本

目標タイムについては、今週末の日体大記録会5000m(唯一のスピード練習)の結果も踏まえて考えたいと思っています。

週3回行ってきた補強運動は1週間前まで続ける予定。毎日行っているランニング前の動き作りは直前まで行います。

あとは風邪予防(マスク、手洗い、うがい)をしっかりして、疲労を抜きながら調子の上げ幅を上手くコントロールしてピークを合わせたいと思います。


先週末は東日本大震災の復興支援として今年限定で16年ぶりに復活した伝説のガールズバンドPRINCESS PRINCESSの日本武道館コンサートにいってきました。

ファンの期待に応えようと、復活宣言から一年半、この4日間の武道館公演のために相当な努力をされたようです。16年前のプリプリ以上の本当に素晴らしく熱いライブで感動しました。

目標の一日に向けて数か月間のトレーニングで自己の限界を高め、本番で100%の力を発揮できるよう集中して緊張を楽しむ。そんなランナーとも共通する気迫にも大いに刺激された夜となりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿