2012年10月2日火曜日

第2回まえばし赤城山ヒルクライム前日受付

9/30(日)、『 第2回まえばし赤城山ヒルクライム 』に参加してきました。 まえばし赤城山ヒルクライムは昨年の第1回大会に続いて二回目の出場です。

距離20.8km、標高差1313m、平均勾配6.4%。前半は市街地を走るため沿道の声援が多く、後半は本格的な山岳コースとなる走り応えのあるコースです。

昨年の大会では1時間20分に僅かに届きませんでしたが、今年は1時間15分切りを目標に走りました。

今年はショップの練習会にも月1~2回参加するようになり、9月上旬には試走にも行けて昨年以上の準備ができました。

結果は昨年のタイムを約8分短縮する 1時間12分31秒 でゴールすることができました。

まだまだ課題も多いですが進歩していることを確認できて嬉しかったです。では、前日から振り返り。

■9/29(土)大会前日

12:30に調布の自宅を出発。少し渋滞して15:00に受付会場のグリーンドーム前橋に到着。会場横の第1駐車場に停めることができました。

車検(ガタのチェックなど)と車検証(シール)は昨年同様。ちなみに今回のバイク重量は8kg。もう少し軽量化したい。。。

受付会場は昨年より広々としたレイアウトに変更されていて、若干バイクラックが不足気味でしたが、テーブルやイスが多くて良かったです。

受付を済ませて16:00からの抽選会までテーブルで配布物などを見ながらまったり。今年は家族で行きました。子供は「ころとん」が気に入ったようで何度も遊んでいました^^

同じ群馬県内で4月に開催されたツール・ド・草津と赤城山ヒルクライムにWエントリーした人が貰える「連携記念ボトル」と、前日受付特典の昨年と色違いの「ころとんストラップ」。ボトルには草津と赤城山のロゴマークが入っていました。

抽選会は賞品の数も多くて楽しめました。何も当たりませんでしたが(--;
仕方がないのでお団子買って帰りましたw

17:00に会場を出た後は「石焼ラーメン火山 大友町店」でカーボローディング。

店員さんが目の前で具の入った高温石鍋にスープを注いでくれます。

スープを注ぐと店名の火山のごとく噴火!凄まじい迫力(笑)

グツグツ沸騰するので5分くらいしてからいただきます。締めにライスを入れると雑炊になります。

魚介つけ麺は魚介の臭みがなく濃厚な味噌味でとても美味しかったです!

夕食のあとは「まえばし駅前天然温泉ゆ~ゆ」でさっぱり。温泉の駐車場や子供は無料。大人も600円とリーズナブル。タオルは要持参(レンタルは大100円、小50円)。

露天風呂に浸かっていたら参加者と思われる2人の話が聞こえてきて、「減量もあと一日で終わりますね・・・」としみじみ語っていたのが印象的でした。来年はそんな心境で臨みたいな。

宿泊は「ファミリーロッジ旅籠屋・前橋南店」。

アメリカンスタイルのロッジ風。各部屋に外とつながるドアがあり便利でした。新しい建物ではありませんが清潔感があり良かったです。

参加賞など。大会ロゴ入りのミニ工具(8機能)は重宝しそうです。

山頂預け荷物やウェアの準備などして、22時就寝。

大会当日へ...


0 件のコメント:

コメントを投稿