2012年7月22日日曜日

第23回フォトロゲ高麗

7/22(日)、『 第23回フォトロゲ高麗 』(主催TREKNAO)に参加してきました。3月に参加したフォトロゲ伊勢原に続いて2回目のフォトロゲです。

「5時間の部」と「3時間の部」がありましたが、富士登山競走の5日前ということで今回も3時間の部にエントリー。あまり疲れを残さないよう適度な負荷をかけたいところです。

07:15 ... 調布を出発。
09:00 ... 会場である埼玉県日高市の巾着田(きんちゃくだ)に到着。高麗川(こまがわ)の河原ではBBQや水遊びをしている団体もいましたが、涼しい天気のためか駐車場(1日500円)はまだ空きがありました。

受付でビニール袋に入ったA4版の「地図(CPが記された1:25000)」と「CP一覧」を受け取りました。

合計900点。遅刻は1分につき -50点! 30分オーバーで失格です。今回は土日開催で、昨日の3時間の部の1位は679点だったそうです。

今回は前回の反省を生かしてスタートまでじっくりルートを検討しました。

  • 前回伊勢原での移動距離25kmをベースに想定。
  • 最高点CP74多峯主山は他との繋がりが悪いので捨て。
  • 前半で高得点が多く遠い北エリアを回る。
  • 後半は東エリアでゴールに向かいながら回り残り時間を見てゴールへ向かう。

CP55は登り返しになる、CP67CP33は繋ぎが悪いので残り時間を見て判断することにしました。

10:00 ... スタート!

10:03 ... CP3:九万八千神社(きゅうまんはっせんじんじゃ)

日和田山(ひわださん)を登り始めたところでストップウォッチを押し忘れていることに気がつく...orz 日和田山は一気に200mくらい登る急登。岩登りの後の眺めが爽快でした。

10:18 ... CP59:日和田山(標高305.1m)

日和田山直下の下り(雨上がりで滑って怖かった)後は、奥武蔵自然歩道を気持ち良く疾走。もちろんハイカーがいたら歩きに切り替えてご挨拶^^

10:35 ... CP49:物見山(標高375m)の奥にある三角点。似たような石が埋まっていて少し探すのに手間取りました。結構大きいんですね。

ここからCP49:北向地蔵へ向かうか、CP55:五常の滝(登り返しになる)を回るか迷いましたが、CP解説の「今回のエリアで一番大きな滝」に惹かれてCP55へ下ってみることに(笑)

山の中で何箇所かある分岐が不安でしたが無事ヘアピンの舗装路に出ることができました。ここまでの下りのトレイルも面白かった。少し下って五常の滝に到着。

10:51 ... CP55:五常の滝(標高230mくらい?)

冷たい水で顔を洗ってサッパリしてから登り返し。分岐は左の砂利道へ。途中から舗装路に出て登りました。道端に大きな山ユリが二輪咲いていて綺麗でした。

11:06 ... CP43:北向地蔵(標高377m)

ここから鎌北湖まで約1.5km。

爽快な下りのトレイル。終盤はテクニカルで面白かったです。

奥武蔵自然歩道の終点、鎌北湖に到着。


遊歩道への下り坂は急で滑って怖かった。

11:19 ... CP71:大谷木(おおやぎ)川起点(~越辺川~高麗川~荒川の一級河川)

下り基調の遊歩道を気持ち良く駆け抜ける。

11:27 ... CP41:馬頭観世音

11:34 ... CP29:山根六角塔婆。CP41~CP29は想定外の上り下りでした。

残り1時間半。CP33:宿谷の滝は迷いましたが捨てることにして富士山へ。

ここから登れば良かったのですが裏側へ回ってしまいました。ただ、そのお陰で同じ「こあしす山民会」のチエゾーさんに初めてお会いすることができました^^

裏側から山頂へ。

11:48 ... CP37:富士山(標高220m)。5日早い登頂成功(笑)

残り1時間ほど。CP67:滝沢の滝は捨てて街中を拾って戻ることにしました。

11:56 ... CP31:天神社(てんじんじゃ)

ここから高麗川沿いのCP(21、22、15、16)と丘の上のCP(39、32、28)をどう回るか非常に迷いました。結局、近い所から回るというちょっと雑な回り方になってしまい。

12:03 ... CP39:稲野邉(いなのべ)神社

12:08 ... CP21:新堀橋。

川底が見える透明度。

12:13 ... CP22:高麗神社。お参りした後、トイレをお借りしました。

再び丘の上へ。先ほど登った富士山の眺め。

12:19 ... CP32:熊野神社。隣には遊園地!?

12:26 ... CP15:新井橋

12:29 ... CP16:野々宮神社。CP15~CP16は地図に書かれている細い道を通って最短距離で移動できました。地図からこのような道に気がつくと嬉しくなりますね。境内には天保二年(1831年)に木村庄之助正武が築いた土俵が保存状態も良く残っていました。

12:33 ... CP28:日高中央直売所。CPの解説を読むと「中にはジェラート売り場も」。えっ、お金持ってきてないよ~。時間もなかったので食べられなかったかな。次回は食べたい^^

12:41 ... CP18:高岡橋。南西側には浄水場。CP25、19へ行くのは厳しくなってきた。

12:45 ... CP13:諏訪神社。裏から入れるかと思ったら入れずグルっと回って少しタイムロス。

12:50 ... CP11:満蔵寺地蔵堂。残り10分。直線1km。CP7を取りに行くことに。

12:54 ... CP7:あいあい橋。日本最大級の木製トラス橋だそうです。

ゴール地点の建物が見える。ここで欲を出してCP1へ。

12:56 ... CP1:新ドレミファ橋。

ここからはマジ走り。建物が見えているけど意外と遠い。残り3分、2分...。

12:59 ... ゴール!あぶね~~~。残り60秒切ってました(苦笑)

集計表を受け取り計算して提出。結果は641点、走行距離は約25kmでした。

表彰式の後は他の参加者達と語らいながら冷たいソーメンなどを頂きました。美味しかった~。


今回も楽しい一日を過ごさせていただきました。前半のトレイルは気持ち良く走れ、後半のロードはビルドアップでいいトレーニングになりました。スタッフの皆さん、参加された皆さんありがとうございました。


2 件のコメント:

  1. こんにちは(^o^) 優勝されたのですね。おめでとうございます(^-^)/ ソラヨミといいyoichiさんは本当に多才ですね。こちらもついつい、新しい世界に興味をそそられてしまいます。今後とも色々と教えてくださいm(_ _)m
    富士登山競走が待った無しになってきました。お互いにベストを尽くしましょう!

    返信削除
  2. > Teckelさん
    ありがとうございます(^^)/
    器用貧乏?いやいやオールラウンダーを目指しています(笑)
    いよいよ富士登山競走ですね。お互い頑張りましょう!

    返信削除