2012年5月1日火曜日

第24回横浜駅伝

昨日は『 第24回横浜駅伝 』に参加してきました。今回はラン仲間の がしさん にお誘いをうけ、2年前からツイッターで知り合い練習会にも何度もお邪魔させていただいている 寛政大学チーム で走らせていただきました。

寛政大学チームは、箱根駅伝を舞台にした小説『 風が強く吹いている 』(三浦しをん)が好きな市民ランナーがツイッターで繋がったランニングチームです。ちなみに「寛政大学」は「風が強く吹いている」の主人公たちが所属する架空の大学です。

会場は東横線綱島駅から徒歩10分ほどの樽町公園。過去最高の662チーム(一般:532、女子:28、混合:102)が参加とあって、会場の鶴見川土手はたくさんのチームの幟で賑やかでした。

コースは鶴見川ランニングコースを往復する7区間42.195km。1区:10km、2区:3km、3区:5km、4区:8km、5区:3km、6区:5km、7区:8.195km。

当日メンバー変更ありということで会場で区間決めを行いました。寛政大学チームは一般と混成に各1チーム参加し、私は一般の4区8kmを担当することになりました。

10:00 ... スタート!

662チームということでなかなかの迫力でした。スタートではかなり転倒もあったようですが、寛政大学チームは1区はるさんと川北コーチが確実にスタートを切り好走。2区に入ったところでアップを開始。2kmほどjogした後WSx3本。日差しはありませんでしたが蒸し暑くてかなり汗をかきました。

今回はユニフォームの注文が間に合わなかったので、がしさん にお借りした寛政大学Tシャツ(箱根5区6区バージョン)に着替えて次走者待機所へ。中継は鶴見川ランニングコースから樽町公園内に入って行われます。

待機している人数が多くて走者が見えず、読み上げられる番号を聞いていましたが、聞き漏らしてしまったようで、「寛政大学~!」との放送で慌てて人をかき分けて中継エリアに入りタスキを受け取りました。後で聞いたら20秒くらい待たせてしまったようです。3区Tさんはじめ皆さんが頑張って削ったタイムなのに、本当に申し訳なかったです

タスキにはICタグが取り付けてあり記録が計測される仕組みになっていました。500mほど下流に行って折り返し。スタート地点に戻ってきたところが入りの1km、3'27でした。

ゼッケンは各区間毎に色が異なり、4区は黄色。往復コースなのでゼッケンで見分けながら黄色を追って走りました。走りは今ひとつでしたが、抜かれることはありませんでした。

3kmを過ぎると、2区や3区のゼッケンが折り返していなくなり4区のランナーだけが前方に見えました。ちょうど先頭の選手が折り返してきたので、順位を数えながら前を追う。

土手に上がって数百m進んで4.5kmで折り返し。順位は30位くらいでした。

折り返してからは前との距離があり我慢の時間。途中、混成チームのチゲさんとエールを交わす。

ここ数日、左足底と右腸脛靭帯に小さな痛みがあり心配でしたがレース中は痛まず助かりました。折り返してからは少し向かい風でしたが暑さの方が応えました。

残り1km、混成チームのアンカー がしさん がサプライズ応援に来てくれていました!キツくなってきたところだったので嬉しかった~。激を受けとりペースアップ。

最後の直線で寛政大学チームの皆さんの声援を受け、タスキを外して中継エリアへ。

5区うめまつさん が手を上げて待っていてくれました。軽くタスキを上げてラストスパート。無事にタスキを託し背中を軽く押して役目を終えました。

Garminの計測では、8.06km、30'00 (3'43/km) でした。

3'27 - 3'38 - 3'46 - 3'47 - 3'48 - 3'53 - 3'51 - 3'39 + 0'11

体調は悪くなかったのですが体重が重いせいかスピードに乗れませんでした。体重落とさないとダメだな~。次回走る機会があればもう少し走れる体にして貢献したいと思います。

その後、リーダー公園橋博士、いちてつさんと順調にタスキをつなぎ、2時間42分前後、混成チームもサブスリーを達成してゴール!
正式タイムは後日発表になるそうです。

----------------------------------------------
【追記】2012.05.19 チーム記録
寛政大学A  2:41:25  総合38/661位、一般29/534位
寛政大学B  2:52:07  総合62/661位、一般47/534位 一般扱いになったみたい
※一般の優勝は、2:22:55、10位入賞は、2:25:51でした。
----------------------------------------------

レース後、「風が強く吹いている」の主人公たちの合宿所である『 青竹荘 』をチーム名としている青竹荘チームにご挨拶。
お互い存在を認識していたのですが初めてのご対面?今後交流していきましょうとエールを交わしました。

自由が丘に移動して打ち上げ。楽しい飲み会になりました^^

参加された皆さん、関係者の皆さんありがとうございました。またよろしくお願いします。


2 件のコメント:

  1. 昨日はお疲れ様でした。まだ、本調子ではないものの
    良い走りでしたね。ウエイト絞って状態も戻れば、
    スピードに更に磨きがかかりますね。
    また、練習や大会ご一緒しましょう(^_^)/

    返信削除
  2. >はるさん
    昨日はありがとうございました!
    大食漢のはるさんに惑わされないようしっかりウェイトコントロールしていきます(笑)
    また練習会や大会でよろしくお願いします!

    返信削除