2012年4月20日金曜日

桜の季節も終わり

今週もあっと言う間に金曜日。。。ツール・ド・草津まであと2日。仙台国際ハーフマラソンまで約3週間。東京より一週間ほど遅かった水戸の桜もそろそろ閉幕です。

左近の桜@水戸偕楽園

腸脛靭帯炎の状態は毎週確実に良くなっていると実感できますが、まだ週に一回くらい軽い痛みや張りが出ることがあります。11月末から約5ヶ月...。あと少し、焦らず待つしかありません。

今月のランニングは週4回程度で走行距離はここまで139km。ポイント練習は2回実施しています。

4/07(土) 春季陸上 5000m(17'47)
4/18(水) インターバル 200m x 25本(つなぎ100m)

インターバルは、37"ペースで実施(つなぎは50")。今はこのペースで精一杯。後半は苦しさを忘れて無心になるよう一本一本に集中しました。平日の夜に国立競技場で行われている練習会にも参加してみたいのですが、夏ぐらいまでは水戸出張が続きそうで参加は難しそうです。一人でのトレーニングを頑張るしかありません。

ポイント練習以外のjogは、腸脛靭帯の状態を見ながら後半3kmくらいを4'00/kmくらいまでビルドアップしてポイント練習ができない分を補っています。


ランニング以外では日曜日の自転車チームの練習会に参加しています。今月は2回、3月に参加し始めてから合計5回参加しました。実業団レースに出場する選手を始めハイレベルなメンバーが多く、いい練習になっています。コースもタフで、インターバルとペース走とロング走をごちゃ混ぜにしたような、非常にハードなトレーニングが積めています。

1回あたり集合場所への往復も含めると130km以上、獲得標高1300m。平地は35km/km近くでの走行。練習会から帰ると使い物にならない状態です(^^; 自転車での距離を3分の1としてランニングに置き換えると、月間走行距離で300kmを超える運動量にはなっているかな。

3回目の練習会の時にチームメンバーのTさんからハムや臀筋など裏側の大きな筋肉を使うことをアドバイスされ意識するようにしたところ、当初より本練習の87km区間で20分以上タイムが縮まってきました。まだまだ遅いですがチーム練なのに全くついていけず1人TTになってしまう状態からは抜け出せ始めました(笑)

今週末のツール・ド・草津は、過去2回と比べて最も自転車の練習ができているので楽しみです。体重が前回より3kgほど重いことだけが若干心配ですが、Mt.富士ヒルクライム年代別優勝のチームメンバーFさんも「体重は気にしていない」とのことでしたので、気にせず頑張りたいと思います。

今夜出張先の水戸から東京に帰り、明日は早朝から草津へ移動。日曜日の降水確率は50%。レースが終わるまで小雨くらいだといいのですが。明日は前日特別企画『草津温泉まんじゅうスタンプラリー』なんていうのも開催されるみたい。楽しんできたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿