2012年2月29日水曜日

オフシーズン

オフシーズンは『 』と『 』を休める時期。

走り初めて2年4ヶ月。2月12日の延岡西日本マラソン以降、初めてしっかりとオフシーズンを取ることにしました。故障の治療とやる気の充電。

』の面では、レースで痛めた右腸脛靭帯を治すため、思い切って二週間走ることを休みました。

右腸脛靭帯は11月のつくばマラソンで痛めて以来、騙し騙しの状態が続きました。来シーズンに向けてここでしっかり治しておきたいと思います。ランナーズ4月号に元日本代表の江田さんが推奨するアウフバウ・トレーニングという筋トレが1ページ紹介されていました。股関節と臀部の4種類が紹介されています。腸脛靭帯に効きそうなので続けてみたいと思っています。

また、オフシーズンはいろいろなトレーニングで体をリフレッシュさせたいと思っています。

先週は水泳や自転車(ローラー台)で心肺にも刺激を入れました。特に水泳心肺機能の維持体幹強化には効果があると思います。延岡西日本マラソンの前は故障の影響でスピード練習が全くできませんでしたが、水泳のおかげで心肺がキツくなる場面はありませんでした。

3月に入ったらクロスカントリーやトレイルランなどでいろいろな筋肉に刺激を入れてバランスの改善にも取り組んでいきたいと思います。

』の面では、起床時の体重、体脂肪、心拍数、体温の計測を二週間やめ、食べたい物を食べました。

これは精神的な緊張が解れ、予想以上に効果がありました。

お店で商品を裏返し、カロリーと脂肪量を確認して、そっと元の棚に戻す...ということがどれだけストレスだったのかと(笑)

この二週間は普段敬遠してしまうラーメン三昧♪



普段は躊躇してしまうスイーツやビールも遠慮無く♪

本当は食べたい物を食べてトレーニングで減量することが理想なんでしょうけど、月間走行距離300km程度だと夕飯をしっかり食べてしまうと体脂肪1桁をキープするのは難しいです。加齢の影響もあるのかもしれません。かと言って走行距離伸ばすと故障するし...。経験が長くなれば自然と走行距離が伸びてくるのかなあ。当面はクロストレーニングで故障を予防しながら消費を増やしていきたいと思います。

ちなみに、二週間で約1kg、体脂肪9%後半まで増量しました(^^; 春のトラックシーズンに向け、焦らず1ヶ月かけて落としていきたいと思います。

さすがに二週間も走らないと、走りたくて仕方がない状態になりますね。リフレッシュできた証拠かな(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿