2012年1月22日日曜日

千葉マリンハーフDNS

1月中旬となり日の出の時刻も少しずつ早まってきました。

先週日曜日にランニングを再開しましたが、まだ左ふくらはぎに違和感(局所的な張り、弱い痛み)を感じるので抑えめに慎重に走りました。その分、自転車(固定ローラー)やスイムで刺激を入れてみました。

16日(月) 休養
17日(火) 朝 7.55km jog
18日(水) 朝 9.42km jog / 夜 固定ローラー 60'
19日(木) 朝 7.67km jog / 夜 スイム 2000m
20日(金) 夜 固定ローラー 40'
21日(土) 朝 120分LSD、15.77km、2:00'07(7'37/km)、WSx2本
22日(日) 朝 ロングjog、19.6km、1:39'09(5'03/km)

水曜日の固定ローラーは、W-Up 10分、メディオ(最大心拍の80%、90rpm)15分、リカバリー 7分、インターバル(全力20秒+rest40秒)x 6本、リカバリー 10分、インターバル(全力20秒+rest40秒)x 6本、Cool Down 7分。

木曜日のスイムは、東京体育館プールの50mコースで Fr(フリー)400m x 5本。今年は週1回くらい泳ぎたいと思っています。練習メニューも少し研究してみよう。早速、雑誌「SWIM」を購入してみました。特集は「よく分かる!水泳用語辞典」。


金曜日の固定ローラーは、W-Up 10分、メディオ15分、リカバリー 10分、メディオ 1分...orz、Cool Down 4分。2回目のメディオは脚が回りませんでした。心肺の前に筋肉が疲労してしまいます。春までには、メディオ2本 x 週3~4回、ソリア(最大心拍の90%)3本 x 週1~2回くらいできるようになりたいです。

ハセツネ優勝の相馬剛選手は、月間バイク1300km&ラン450kmのトレーニングで、新東名マラソンでも2時間33分44秒で優勝しています。ツール・ド・フランス7連覇のランス・アームストロング(元々トライアスリートですが)も、NYCMを2時間46分43秒で走っています。自転車やスイムを上手く取り入れて、故障予防と競技力アップに繋げたいです。

土曜日は二十四節気の大寒。前日の初雪に続き、朝は小雪が舞いました。故障以来初めて120分走り、最後に軽く流しも入れました。

今日、日曜日は千葉マリンハーフに出場予定でしたが、ハーフを走れる状態ではないのでDNS。今シーズン3度目のDNS。延岡西日本マラソンの3週間前で、記録を狙って走りたいレースだっただけに残念でした。これで札幌国際ハーフの参加資格を狙うには5月の仙台国際ハーフでの一発勝負となりました。

夕方から野川公園でロングjog。腰の位置を高く保つイメージと膝から下の脱力を意識して走りました。痛みも出ず、後半は少しペースアップもできて良かったです。来週から少しずつペースを上げていきたいと思います。

ストレッチマット。スポーツショップで安かった(1000円)ので購入してみました。

これで腹筋時に尾てい骨が痛くならなくなりそうです。補強運動は週2~3回続けています。まだ大した回数ではありませんが、体幹や上半身の安定につながって欲しいです。走れない分、しっかりやっていこう。

  • 今月 206.8 km
  • 今年 206.8 km

0 件のコメント:

コメントを投稿