2011年10月31日月曜日

仕上げ期(2週目)

仕上げ期の2/4週目。朝の気温も下がり秋らしい空気になってきました。

ポイント練習は、27日のインターバル、30日の5000m TT。スピードに不安があったので、先週の疲労を抜きつつ、スピード感を取り戻す内容を行いました。

24日(月) 休養
25日(火) 朝 11km jog、WSx2本
26日(水) 朝 インターバル 1km x 3本
27日(木) 朝 9.27km jog
28日(金) 朝 7km jog、WSx3本
29日(土) 朝 2.5km jog、1km刺激(3'37)、1.5km jog
30日(日) 朝 日体大記録会、5000m TT、17'34(3'30/km)

水曜日は、先週の金曜日に続きインターバル1km x 3本(つなぎ200m jog)。疲労を考慮して本数は少なめにしました。ウォーミングアップ2.76km jog、WSx3本の後に実施(3'30-3'41-3'32)。2本目は向かい風もありタイムが落ちましたが、先週に比べて脚は動くようになってきました。クールダウンは6.27km jog。先週同様、ポイント練習後の少し長めのjogを行いました。

木曜日金曜日と徐々に距離を落として疲労抜き。ふくらはぎの浮腫みが解消して疲れが抜けてきました。

土曜日は、レース前の1km刺激(3'37)。今回はレースペースよりも抑えて流しの感覚で刺激を入れてみました。

この日は、秋田から出てきている妻の両親と一緒に、妻の甥っ子の少年野球観戦で野田市総合公園まで出かけました。決勝まで進出する白熱のゲームで楽しみながらリフレッシュできました。

野球場の隣には野田市総合公園陸上競技場(3種公認)がありました。公園内には一周 1,269mの周回コースもあり、小学生が駅伝をしていました。道を挟んだ清水公園も広い敷地のようでキャンプ場などがあるようでした。

残念ながら行きも帰りも長時間の渋滞にハマリ、右足首に張りと左ハムから臀部に痛みが出てしまいました。岩本さんの本にも書かれていましたが、レース前の外出は控えた方がいいですね。つくばマラソンの時は早めに宿に入り静かに過ごしたいと思います。

日曜日は、5月以来となる日体大記録会に参加してきました。

以前は1次コール(1時間前)と最終コール(15~20分前)がありましたが、前回の記録会より最終コール(15~30分前)のみ(場所も100mスタート地点に変更)となったそうです。

今回も1組目(10:00)。スタート30分前から動的ストレッチ、2km jog、WS x 3本。バックストレートがやや向かい風、気温もやや高めでしたが、まずまずの気象コンディション。結果は、17'34でした。

3'29-6'57(3'28)-10'27(3'30)-14'04(3'37)-17'34"13(3'30)

1組目は46人。アウトコースの2列目スタートとなり、最後方に近い位置で1周目を通過。最初の400mは、80"くらいの予定でしたが、86"というスローペースで入ってしまい慌ててペースアップ。

直線走路の度に前を追う展開。2000mくらいで早くもキツく感じ始めましたが、できるだけ集中するように努めました。

3000mくらいで5~6番手まで上がったところからは番手の変動もなく全体にペースダウン。腕が酸欠で振れなくなり、ラストもキレがなく、ペースを維持しながら我慢のゴールとなりました。

入りの1kmが勿体なかったり、ラストの切り替えができなかったり課題はありましたが、そこそこのスピード感が戻ってきたと感じられるレースでした。

レース後は、3組目、4組目で走られたランニング仲間の応援。トラックレースは限界まで追い込む姿が本当に刺激的です。良い刺激を受けました。


いよいよ、つくばマラソンまであと1ヶ月。次の週末は最後の30km走を行う予定です。

  • 今月 311.9 km
  • 今年 2999.6 km

0 件のコメント:

コメントを投稿