2011年9月19日月曜日

走り込み期(STEP2 - 8週目)

延岡生活7週目。残すところあと一週間となりました。月曜日に東京から宮崎に戻り、月~木は夕方~深夜に仕事、土日にかけては深夜から夕方まで徹夜仕事でした。台風15号ロウキーが沖縄付近で停滞しているため、湿度が高く、雨の多い一週間でした。

ポイント練習は、14日のペース走、17日のLSD。18日にもペース走をやりたかったのですが、仕事の都合で翌日にスライドしました。

12日(月) 休養
13日(火) 朝 14.32km jog、WSx3本
14日(水) 朝 ペース走、15km、1:06'18(4'25/km)
15日(木) 休養
16日(金) 朝 6.48km jog、WSx3本
17日(土) 朝 150分LSD、20.51km、2:30'00(7'18/km)
18日(日) 夜 8.02km jog

月曜日は、接骨院に寄ってから宮崎へ移動。トレランチーム「こあしす山民会」のキーホルダー(500円)をゲットしてきました。いつの間にメンバーも70人超。週末の第2回親睦会 兼 信越五岳壮行会 兼 モンブラン報告会に参加できなくて本当に残念。

火曜日は、緑ヶ丘の松林クロカンコースでロングjog。前週、自転車レースであまり走れなかったのでフォームをチェックしながら少し長めに走りました。前日からの雨が上がり、砂が締まって走りやすかったです。この夏は、このコースに鍛えられました。

前日は十五夜&中秋の名月が雨で見れませんでしたが、この日は十六夜(いざよい)の月が綺麗に輝いていました。

水曜日は、延岡バイパスでペース走。仕事の都合で日中走ることになりました。序盤は悪くない感じでしたが、4km過ぎからペースダウン。10kmを過ぎると残暑の日差しにも負けて集中できず、ガタガタになってしまいました。久しぶりにポイント練習で失敗しました。

木曜日は、思い切って休足。金曜日も短めのjogで疲労抜きに専念しました。雨なのでロード。

土曜日は、翌日のペース走で調子が上がり過ぎないよう、LSDで脚を重くしておきました。この日も土砂降りになったり止んだりの天気でした。

西南の役、和田越決戦場に立ち寄りました。和田越の交差点横から峠道に入ります。

1kmほど細い舗装道路を登っていくと「西郷隆盛陣頭指揮之地」の看板と石碑が建っていました。

石碑の横にあった決戦記によれば、明治10年8月15日(旧暦7月7日)、開戦依頼初めて陣頭指揮に立った南州翁(西郷隆盛)率いる薩摩軍3,500の兵と山県有朋率いる政府軍5万の兵が激突。死闘5時間、午後2時頃敗走、俵野に至るとありました。

可愛岳を突破し鹿児島に戻った西郷隆盛は、9月24日に城山の決戦で最後を向かえたのでした。間もなく命日。

 左写真:延岡港 北川河口付近  右写真:延岡駅と反対側(東側)を繋ぐ弧線橋

日曜日は、仕事が長引いたためポイント練習ができず。夕方からの仮眠明けの深夜にヘッドライトを点けて調整jogをおこないました。


さて、今回は食べ物編(笑)

ガンジスカレー@宮崎空港。お土産でも人気、昭和38年創業の名店「味のガンジス」のカレーが空港2Fの喫茶店で食べられました。挽き肉たっぷり。クリーミーでとても美味しかったです。

再来軒@延岡。食べログの延岡ランキングでも上位のお店。店内に入ると強烈なとんこつの香りでしたが、すぐに慣れました。メニューはラーメンとチャーシュー麺。券売機でラーメンを選択しました。ストレートの細麺、シンプルで臭みのないスープ。それでいて余韻の残る美味しいラーメンでした。宮崎のとんこつは、福岡ほど臭みがなく食べやすい感じがします。

日向夏紅茶@サンA。レモンティーとは少し違う不思議な味ではまりました。日向夏のすっきりとした味わいがとても美味しいドリンクです。

破れ饅頭@日向(ひむか)の国風の菓子虎屋。慶長19年(1614年)誕生の延岡銘菓。十勝産の小豆で作られた餡がずっしり詰まっています。山芋と米粉で作られたしっとりとした薄皮で包まれた一口サイズ。甘さも控えめで上品な味わい。とても美味しい饅頭でした。


  • 今月 166.7 km
  • 今年 2524.9 km

0 件のコメント:

コメントを投稿