2011年8月9日火曜日

走り込み期(STEP2 - 2週目)

延岡生活もあっと言う間に一週間が経ちました。台風9号(ムイファー)の影響で不安定な天気が続き、走るたびに土砂降りにあいました。ポイント練習は、3日のペース走、6日のレペ、7日のロング走でした。

01日(月) 休養
02日(火) 朝 8.07km jog
03日(水) 朝 11.6km jog / 夜 ペース走、15km、1:03'16(4'13/km)
04日(木) 休養
05日(金) 朝 10.07km jog
06日(土) 朝 up 3km jog、5km + 5km (10'rest)、down 1km jog
07日(日) 朝 ロング走、30.14km、2:28'00(4'54/km) / 午後 自転車、55.06km、2:12:22

火曜日、延岡で最初に走ったのは緑ヶ丘の松林クロカンコース。日向灘に面した松林の中、アップダウンはあまりなく、砂が固まったトレイルで脚にやさしいコースです。朝jogのコースはここで決まり。

延岡工業高校近くにスタート看板(10K, 20K, 30K)がありました。どう走ると10km, 20km, 30kmになるんだろう...。

コースのすぐ横は日向灘。

水曜日の朝はペース走の下見。延岡市は宮崎県北部に位置する旭化成の企業城下町。赤白の煙突が市内のどこからでも見えます。煙突を目印に延岡バイパスなどを走りました。写真は五ヶ瀬川大瀬川が並行する延岡大橋から愛宕山方面の眺め。

夜のペース走は延岡バイパスを走りました。バイパスでも20時を過ぎると真暗。途中からは土砂降りでほとんど視界がなくなるような状態になり、ペースを落とさざるを得ませんでした。

東京では節電と言われていても夜走れましたが、ここでは通用しないことが分かりました。防犯上どうかということもありますが、東京の節電ももう少しできるのかなと感じました。

金曜日は届いたばかりのガーミンで距離計測しながら緑ヶ丘の松林クロカンコースで朝jog。地図にない道もあるので、ようやくどの辺りを走っているのかや距離が分かりました。この後ガーミン大活躍。

夜は仕事仲間と地元の人に教えていただいたお店へ日向灘あじを食べに行きました。延岡の北、大分の関あじは有名ですが、日向灘も潮の流れが速く良いあじが捕れるそうです。新鮮で美味しいあじを堪能しました。どの店も焼酎は黒・赤霧島がメインで置かれていますが、金霧島というものも存在するそうです。

土曜日のレペは、毎年国内のトップアスリートが集まる「ゴールデンゲームズ in のべおか」の会場、西階(にししな)陸上競技場でのトラック練習のはずが...。

延岡駅。駅前には延岡市ゆかりのオリンピック出場者41人の手形・足形モニュメントがあります。長距離・マラソンでは、宗兄弟、宮原美佐子、米重修一、大崎栄、谷口浩美、森下広一、千葉真子、川嶋伸次、佐藤信之...そうそうたる顔ぶれ。

で、ここからが遠かった。延岡駅からバス(宮交バス)で行こうと思ったのですが、休日は全く本数がないことが判明。結局、雨が止み蒸し暑い中、延岡駅から50分ほど徒歩で到着しました。トホホ。

西階陸上競技場(日本陸連2種公認)。

美しいブルートラックにサッカーボールが...。嫌な予感的中。「高校サッカー部の合宿で貸切なんですよ~」...沈。

気を取り直して、周辺道路をガーミンで計測。ガーミンがあって助かりました。

歩道500mを往復する形で 5km x 2本のレペを実施。徒歩の疲れ、走り込みの疲れ、湿度の高さ(滝汗)。スピードには全く乗れませんでしたが、心肺に刺激を入れることはできました。今の時期はこれで十分かな。

帰りはしっかりバスに乗り延岡駅へ。練習のご褒美は、「直ちゃん」のチキン南蛮定食!

延岡市はチキン南蛮発祥の地。どこの店に入ってもチキン南蛮定食がメニューにあります。「直ちゃん」はその元祖。鶏ムネ肉にさっぱり​甘酢がとても美味しかったです。

日曜日のロング走は、延岡バイパス~オリンピアロードを走りました。宮崎県道207号岩戸延岡線(通称オリンピアロード)は、旭化成陸上部が利用し、かつては宗兄弟や増田明美選手も走ったという祝子川沿いのコース。祝子橋近くにスタートの看板がありました。

 歩道のない区間が多いですが、交通量も多くなく怖さは感じませんでした。

500m毎に道路の両端に白線、真ん中に丸印があり、3kmからは1km毎に距離標識が立っていました。コースは適度なアップダウンを繰り返しながら山へ登っていく走り応えのあるコース。旭化成陸上部の強さの一部を垣間見ることができました。

帰りにオリンピアロードのスタート地点近くの旭化成陸上部グラウンドを見学。

素晴らしい環境。選手たちは8月9日まで合宿でいないとのことでした。

ロング走の後半は滝汗、ハンガーノック気味でフラフラでしたが、朝食を食べ(トレーニング前はいつも水一杯だけ)、昼寝をして回復。午後はサイクリングで疲労回復を図りました。

県道49号~県道20号~国道388号。小さな峠越えや五十鈴川沿いのダウンヒルを楽しみました。知らない土地は、どんな景色に出会えるのか本当にワクワクします。


延岡はどこに行っても道が綺麗。獲得標高274m、海あり山ありで楽しいサイクリングコースでした。

次週は疲労を抜くため週中のポイント練習は強度を落としつつ、ウルトラマラソンに向けて週末4時間走を行う予定です。

  • 今月 89.0 km
  • 今年 2080.7 km

0 件のコメント:

コメントを投稿