2011年5月10日火曜日

負傷休養

02日(月) 朝 19.88km jog
03日(火) 自転車、up13km、152.03km、7:39'46
04日(水) 休養
05日(木) 休養
06日(金) 休養
07日(土) 休養
08日(日) 休養
09日(月) 朝 5km jog
10日(火) 朝 5km jog

5/3(火)にサイクルショップのチーム練習会に初参加しました。

立川~風張峠~柳沢峠~上日川峠~旧笹子峠~初狩/リタイア...orz
距離:152.03km、獲得標高:3,456m

上日川峠の下り坂、右コーナーで外に膨らんで側溝に突っ込み落車。左脚全体に擦過傷、左脇腹を強打、ブレーキレバーを破損。応急処置をして旧笹子峠は越えましたが、フロントがアウターに入らず、雨も降ってきて体も冷えてしまったので途中リタイアして輪行(電車)で帰りました。


当日から湿潤療法を試みています。

消毒液は使わず、1~2日間隔で傷口を水で洗ってキズパワーパッドを張り替えています。最初はジャンボサイズを5枚+ラップを要していましたが、日曜日からワンサイズ小さいサイズで覆いきれるようになってきました。痛みも少なく順調に回復してきています。膝下のえぐれている部分は治りが悪いようなので、月曜日から消毒液を使い普通の絆創膏に切替えました。

今回の治療で自転車乗りが脚の毛を剃るのがよく分かりました。次回から必ず剃ろう。

左脇腹は、怪我した翌朝、強烈に痛むため病院でレントゲンを撮ってもらいました。骨には異常はありませんでしたが、レントゲンに映らないヒビの可能性もあるので2~3日様子見と言われました。

昨日から軽くjogを再開してみましたが、着地の衝撃が脇腹に響いてまともに走れませんでした。焦らず回復を待ちたいと思います。

自転車は金曜日に修理が終わり、日曜日に受け取りに行ってきました。ランニングで距離が踏めない分、暫くは室内ローラー練習で有酸素運動を補完しようと思います。


昨夜のジロ・デ・イタリア第3ステージ、ボッコ峠の下りで落車したウェイラント選手が亡くなりました。プロでも一瞬のミスで危険にさらされる下り坂。今回の自分は、この程度の怪我で済んで幸運だったのかもしれません。余裕を持ってコントロールできるスピードで下らなければと改めて肝に銘じました。

ウェイラント選手、腕には「ひとりじゃない」のリストバンドをつけてくれていたそうです。
RIP Wouter Weylandt

  • 今月 37.9 km
  • 今年 1181.1 km

0 件のコメント:

コメントを投稿