2011年1月14日金曜日

勝田全国マラソンのナンバーカード

1/11(火)に勝田全国マラソンのナンバーカードなどが入った書類が郵便で届きました。

参加案内、ナンバーカード、計測チップ、参加賞引換券、計測タグ返却封筒、チラシ(ガーミン、アミノバリュー、スポーツデポ・アルペン、オールスポーツ)。

参加案内(表・裏)

開会式(9:45~)が開かれる会場は石川運動ひろば。宿泊するホテルから600mなのでゆっくりできそうです。

当日は9時から17時まで参加賞引換所にて「参加賞引換券」と交換でプログラムと完走いも(乾燥いも)を配布。「参加賞引換券」にナンバーカード番号と氏名を記入し、10時までに交換をすませると抽選会(10:15~)にも参加できるそうです。

ただ、それから荷物預けたり、トイレに行ったり、スタート地点に移動したりと考えると、抽選会に参加している余裕はなさそうです。

参加案内によれば、手荷物預かり所は市営石川町プールで料金は100円。

スタートは11時。地図で見ると手荷物預かり所から表町商店街のスタート地点までは約350m。参加案内を見る限り、つくばマラソンのように陸連登録者が前からスタートできるわけではなさそうです。

twitterで昨年参加された方々の話しを聞くとスタート地点も狭く混み合いそうなので、30分前には移動しておきたいところです。ちなみに、ナンバーカードの番号は、氏名(かな)順らしいです。

参加賞(Tシャツ)はフィニッシュ後、計測チップと引き換え。完走証も当日発行されるようです。

今回は前日に車で移動しコースを下見する予定です。東水戸道路「ひたちなかIC」から6km(約10分)。会場に駐車場はないのでホテルの駐車場を利用する予定。コースには約5km間隔で給水とスポンジテーブルが置かれるようです。

当日は、天気が良ければ11時~14時と比較的暖かい時間帯に走ることになります。

シューズは、adizero Japan WIDE を試していますが、ターサーゲイルと同じで左足が大きいようです。先日、ステップ東京本店で足長を再計測してもらいましたが、やはり、左:25.5cm、右:26.0cm がベストとのことでした。一般的には、大きいサイズに合わせ、小さい方はしっかり締めて履くしかないそうです。マメができないか少し心配です。

フィット感やグリップもターサーゲイルの方が自分の足には合っている感じがします。以前履いていた adizero CS5 WIDE と比べて細身で、普段履いている5本指ソックスだと小指が当たってしまいます。3本指や指なしのソックスを試したところ当たらないようなので、どちらかにしようと思っています。

なかなか、シューズ難民、ソックス難民から脱却できません(^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿