2010年12月4日土曜日

市民ランナーの年間グランドスラム

2月にブログを始めて、早9ヶ月。つくばマラソンで目標としてきたサブスリー(フルマラソン3時間以内でゴール)を達成できました。

ブログのサブタイトル『 ~ Road to Sub 3 hr ~ 』を変更します。

新しいサブタイトルは『 ~ Road to Runner's grand slam ~ 』

次は、市民ランナーのグランドスラムを目標にします!

市民ランナーの年間グランドスラム 』とは、
  • フルマラソンのサブスリー(3時間以内完走)
  • ウルトラマラソン(100km)のサブテン(10時間以内完走)
  • 富士登山競走山頂コースの時間内完走(4時間半以内完走)

を一年間で達成することです。

スピード、スタミナ、登坂力。異なる能力を兼ね備えることが求められます。

フルマラソンは、年明けの勝田全国マラソンで再度サブスリーを狙います。

ウルトラマラソンは、今年5月に参加した野辺山ウルトラマラソンに来年も参加予定ですが、野辺山でのサブテンは難易度が高いかな。6月のサロマが記録的には狙いやすそうですが、7月まではハーフマラソンを中心にスピード強化を図る計画のためスケジュール的に難しい。秋の秋田か四万十川で挑戦する可能性が高いかもしれません。

富士登山競走は、今年7月に五合目コースを完走し来年の参加資格を得ています。8月には山頂コースの試走も行いました。フルマラソンやウルトラマラソンと異なり、年に一度しかないレースなので失敗が許されません。一昨年のように悪天候で五合目ゴールに変更となってしまう可能性もあり運も必要です。

まずは、勝田全国マラソンが第一関門。今シーズンのフルマラソンは勝田全国マラソンが最後になるので失敗すると秋以降のスケジュールに影響してしまいます。確実にクリアしたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿