2010年11月1日月曜日

仕上げ期(2週目)

4週間の仕上げ期の2週目。今週はレースペース走とロング走がポイント練習。LSDはつなぎの位置付けです。

25日(月) 休養
26日(火) 朝 10.75km jog
27日(水) 朝 レースペース走、14.96km、1:02'32(4'10/km)
28日(木) 朝 7km jog(疲労抜き、8'09/km)
29日(金) 朝 10.75km jog(ゆるめのスピードプレイ3セット)
30日(土) 朝 120分LSD、16.16km、2:02'12(7'33/km)
31日(日) 朝 ロング走、30.20km、2:10'37(4'19/km)

水曜日のレースペース走は、ゆっくりペースで培ってきたスタミナをレースペースに適応させていくことが目的です。サブスリー(フルマラソンで3時間以内に完走)を目標とする場合、イーブンペースだと1kmあたり4分15秒。実際は後半の落ち込みが避けられないと思うので、前半を4分10秒程度で入り、後半は前半との差を3分以内に抑えるようなペースで走れると理想的です。

先々週のハーフマラソン以降、右足底筋に時々痛みがでることがあります。水曜日も少し張りがあったので慎重に走りました。また、先週の10kmレース以降は、左のハムストリング、右のふくらはぎの張りが強く早く回復させたいところです。

土曜日には台風14号が関東沿岸を通過して、トレーニングができるか心配しましたが、午前中はそれほど影響がなく、小雨の中を走ることができました。園内は誰もいなくて集中して走れました。最近LSD後半でペースアップしたくなることがなかったのですが、久しぶりにペースアップしたくなる状態になりました。少し距離を落としてきて少しずつ疲労も抜けているようです。

日曜日は台風一過とはいきませんでしたが、曇空で涼しい空の下、野川公園まで往復+野川公園内を8周の30kmロング走。今週読んだ『金哲彦のマラソンレース必勝法42』でも、30kmまでは淡々と走ることが重要だと書かれていました。左のハムストリング、右のふくらはぎの張りもあり、淡々と走るように心がけました。涼しくなってきたお陰でだいぶ余裕度も上がってきました。

幸い、ここまでは順調に来ることができました。残り4週間、ここからが大事な期間。トレーニングメニューも柔軟に変更させながら、調子のピークを調整していきたいと思います。

  • 今月 366.4 km
  • 今年 3128.2 km

0 件のコメント:

コメントを投稿