2010年10月11日月曜日

プレ仕上げ期(2週目)

3週間のプレ仕上げ期の2週目。10/17(日)松本市山田杯梓川ハーフマラソン、10/24(日)高島平・日刊スポーツ・ロードレース大会10kmの参加通知も届き、いよいよシーズンが始まるという気持ちになってきました。今週も坂道インターバルとロング走が中心です。今週は少し疲労感がありましたが全体的な調子は普通でした。

04日(月) 休養
05日(火) 朝 10.75km jog
06日(水) 朝 坂道インターバル 300m x 10本
07日(木) 休養
08日(金) 朝 10.75km スピードプレイ(50mUp/Down x 10本)x 3セット
09日(土) 朝 40.36km ロング走、3:07:30(4'38/km)
10日(日) 夕 120分LSD、14.96km、1:58'31(7'55/km)

水曜日は、先週と同じく長さ300m、道路勾配3.7%の坂道インターバル。
1'05(2'08)-1'02(2'11)-1'05(2'03)-1'02(2'10)-1'02(2'10)-1'03(2'19)-1'04(2'05)-1'03(2'08)-1'02(2'12)-1'03、アップ2.3km、ダウン2.0km。
平均63"と先週より2秒くらい速いペースで走れ、良い負荷がかけられました。

土曜日は小雨の中、ロング走 40km

日曜日は疲労抜きLSD。土曜日の40km走のダメージが不安でしたが、トレーニング後、就寝前にもウィグライプロを飲んだおかげか、それほどダメージはありませんでした。ただ故障が怖いので時間は短めにしました。

LSDは走り込み期に180分を繰り返してきたので120分は短く感じるようになりました。始めた頃は6'30/kmでした走れませんでしたが、最近は8'00/km前後のゆっくりペースでも気持ち良く走れるようになりました。『ゆっくり走れば速くなる(新版)』でも、「ゆっくり走れない人は、速く走ることもできない」、「走れるペースの幅を広げる」ことが重要だと書かれています。これからも距離やスピードにメリハリのあるトレーニングを心掛けたいと思います。

来年2月の別大の参加資格が発表されました。第60回記念大会のためか3時間以内の記録があれば参加できるように緩和されました。将来の目標にしていた大会なので、折角の緩和ですが、これまでの参加資格2時間50分を切れたときのご褒美に残しておきたいと思います。

週末10/16(土)は箱根駅伝予選会。毎朝すれ違う拓殖大学の選手も襷をかけてJOGするようになってきました。昨年、箱根駅伝を描いた「風が強く吹いている」の原作本と映画を観て、今年の予選会は沿道で刺激を受けてこようと思っています。

つくばマラソンまで、あと7週間。10/17(日)はシーズン初戦のハーフマラソン。どのくらいで走れるか楽しみです。


  • 今月 145.3km
  • 今年 2907.0 km

0 件のコメント:

コメントを投稿