2010年9月7日火曜日

走り込み期(12週目)

ようやく9月に入りましたが異常気象が続いています。日曜日は京都で39.9℃と9月の観測史上最高を記録。夏(6~8月)の平均気温は1898年の統計開始以来、過去最高。東京の8月の平均気温は29.6℃で平年より2.5℃高く、8月だけで比較すると熱帯のタイ・バンコクよりも暑かったとのこと。最高気温35℃の表示も見慣れました。

30日(月) 休養
31日(火) 朝 10.75km jog
01日(水) 朝 インターバル 1km x 5(3'39-3'36-3'39-3'37-3'36)
02日(木) 休養
03日(金) 朝 10.75km jog
04日(土) 朝 30.20km ロング走、2:38:30(5'14/km)
05日(日) 昼 自転車 45km、1:55
              夕 180分LSD、22.58km、2:53'11(7'40/km)

水曜日のインターバルはそこそこのペースで走れましたが、土曜日のロング走は撃沈。
朝7時から走り始めましたが、10km(45'48)以降はjogペースになってしまいました。暑さが厳しく、疲れも残っていた感じでしたが、一番の原因はガス欠。前日の昼から忙しくて食事ができていませんでした。反省。

日曜日は日中、多摩川サイクリングロードを久しぶりにサイクリング。ランニングは涼しくなった夕方16時半からLSD。『 ゆっくり走れば速くなる(復刻版) 』を参考に、積極的休養と思ってペースを意識せずに走ったら気持ち的に随分と楽に感じました。180分LSDも今回の走り込み期中で7回目。時間の壁は感じなくなりました。

8月の走行距離は400km弱。左足の甲と足底に疲れも出始め、現時点では限界な感じです。

6月 323.6km
7月 348.7km
8月 389.1km

この3ヶ月の間には、北丹沢12時間山岳耐久、富士登山競走(五合目)、富士山試走(五合目、山頂)など故障もなくよく走りました。観測史上最も暑い夏に、これだけ走れたことは自信にもなります。しかし、いい練習ができた時ほどダメージも大きいので注意したいと思います。

このところ疲労の抜けが悪く、ポイント練習の質も落ちてきている感じがします。夏の疲労は一ヶ月後に出でくるとも言われているので、今月はスケジュール死守ではなく、体の感覚を大切にして疲労を取り除けるようにしたいと思います。

来年2/27に開催される東京マラソンの申し込みが8/31に終了しました。定員3万5,000人に対し、過去最高の33万5,147人(マラソン29万4,469人、10キロ4万678人)。こちらも過去最大の9.2倍(マラソン)!10/12以降に結果の通知がくるそうですが当選するイメージが全く湧きません。

  • 8月 389.1km
  • 9月 71.8 km
  • 今年 2502.5 km

0 件のコメント:

コメントを投稿