2010年7月16日金曜日

CW-Xスタビライクスの修理

膝に穴の開いたCW-Xスタビライクスの修理を依頼しました。

今年の年明け、走り始めて2ヶ月くらいの頃に購入しました。まだ体重が重くて膝に痛みがでることが多かった時期なので、大変重宝したロングタイツです。最近は膝の不安もなくなり、暑くなってきたので履く頻度が減りましたが、秋以降に向けて修理しておくことにしました。

1日目
株式会社ワコールのお客様センターへWebの問い合わせフォームから問い合わせ。
自動返信メールあり。

2日目
担当者から返信メールあり。
『破れの部分ならびに全体的な生地の状態を拝見させていただき、修理が可能な状態の場合、担当部門にて無償でさせていただきたいと思います。また、修理が可能な場合は、2~3週間程度のお時間をいただきますことをご了承くださいますようお願い申しあげます。弊社下記住所の【担当:xx】あてに、お送りいただけませんでしょうか。(コンビニエンスストア、郵便局にて「着払い便」とご指定ください)』

おおっ、無償修理の上、送料まで着払いとは!

注意事項は、
『ご自身で修理をされた商品(縫製やあて布がされている状態)の場合は、こちらで縫製糸などをはずす際に生地を傷める可能性がありお受けできませんので、元の商品の状態でのご送付をお願いいたします。修理方法につきましては、裏側から同じ素材を貼り付け、縫い合わせるため表裏に縫製糸が広範囲に渡ってしまいますが、修理上、やむを得ませんことをご了承くださいますようお願い申しあげます。(破れ箇所よりも、やや広い面積に縫製糸が渡ります)』

とのことでした。早速、郵送しました。

3日目
商品着荷のメール連絡あり。
『商品を確認いたしましたところ、修理は可能な状態でございましたので、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、約2~3週間のお時間をいただきますようお願い申しあげます。』

15日目
修理済み商品が郵送されて届きました!

修理前

修理後

迅速で丁寧な対応をしていただきました。ワコールさん、ありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿