2010年3月24日水曜日

2010年秋シーズンへ向けた計画

荒川市民マラソンが開催中止となってしまい、初フルという目標が、突然目の前から消えてしまった。不完全燃焼の感は拭えないが、春シーズンのフルのエントリーは締めきられておりどうすることもできない。この思いを秋シーズンへ向けてのエネルギーに変えていきたいと思う。

再スタートを切るために、秋シーズンへ向けての計画を立ててみた。

3~5月・・・オフ(コンバイントレーニング)
自転車、トレイルラン、スイムなどを組み合わせてリフレッシュする。
左ハムストリングの状態を見ながら、基礎体力、体幹、内転筋を鍛え直す。
BMI=20(57.5kg)はキープしたい。

6~9月・・・走り込み期
180分LSD、30~40kmロング走、15kmペース走を繰り返してレベルアップする。
LSDにはトレイルランも活用したい。
体重は目標値(55kg)まで減量してキープしたい。

9月~10月・・・仕上げ期
インターバル・トレーニングでスピード刺激を加えていく。
ハーフ、10kmのレースに出場する。
タイム的には、ハーフ 1:25'00、10km 38'30、5km 18'30 はクリアしたい。

11月・・・調整期/レース
距離を落として疲労を抜きながら、適度な刺激でピークを調整する。
公認レースで初フルに挑戦する。

11月の初フルは、2009年10月に走り始めて1年以上経過することになる。
初フル&サブスリーは絶対に実現したいし、さらにその先にあるタイムも強く思い続けてトレーニングしたいと思う。

よし、やるぞ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿